真田丸感想

第16話「表裏」の感想

2016/12/05



真田丸第16話「表裏」の感想です
真田源次郎信繁、秀吉の馬廻衆に就職!

 

かっこいいですね、あの赤ほろ隊、黄ほろ隊のあれですか。 殿のおそばに仕える側近、警護役に豊臣秀吉自らの抜擢で信繁着任!出世ですね(・∀・)

 

でもちっとも嬉しい感じじゃない

 

上杉景勝&直江兼続主従は越後に帰ってしまうし、 秀吉は徳川と真田が戦う時、上杉に真田を味方するなと約束させてしまうし。天使景勝様と突然離れて信繁も不安でしょう。

 

⇒ 天使、上杉景勝の涙

 

上杉景勝様(俳優:遠藤憲一さん)の帰りの心情いかばかりか・・・

 

というかこのまま上杉景勝&直江兼続主従、真田丸からいなくなったら嫌だな( ̄◇ ̄;)

 

信繁は頑張って大坂になじもうとしていますが、 今までとは様子が違う環境に戸惑っていますね。

 

馬廻りの上司は賤ヶ岳の七本槍で一番めだたない平野長泰さん(笑)なんだか現代の駄目上司みたいですね。だけど豊臣の情報話してくれるから信繁にとってはありがたいですね。頼りにはならないけれど。平野長泰を演じるのは俳優の近藤芳正さん。

 

権三(ごんざ)さんは闇に葬られたんですね・・犯人は加藤清正(俳優:新井浩文さん)だとか。 そして茶々(淀殿)は権三(ごんざ)が居なくなった事、井戸に落ちたことをわかっているのかいないのか・・

 

大坂の人はみな病んでいる?

 

特に茶々(女優:竹内結子さん)はカウンセラーが必要なレベルじゃないですか? やはり二度の落城が病の原因になっているのでしょうか。

 

茶々の乳母、大蔵卿の局(おおくらきょうのつぼね)は 「茶々様は悲しむことをやめたのです」と言っていましたが。

 

信繁は石田三成(俳優:山本耕史さん)に案内されて書庫に行き、吉継に会いましたが、なんだか「おかしい」人が多い中、 大谷吉継(俳優:片岡愛之助さん)だけは今のところ普通ですね。頼りになる雰囲気の人。

 

⇒ 大谷吉継に片岡愛之助さん

⇒ 石田三成役は山本耕史さん

 

その後三成に信繁は、大坂城を把握しろと地図を見せられますね。 豊臣秀吉(俳優:小日向文世さん)の馬廻衆の一員となり、警護する役目になった信繁。

 

大坂の陣では元職場を守り、戦うということなんですね。

 

大坂でも信繁は心労が多いですが、今の苦労が将来に生かされると言えなくもない?

 

きりは信繁に上田に帰れと言われ、怒って信繁の元を去りましたね。 きり役は女優の長澤まさみさん。そしてちゃっかり寧(ねい)様のところにいる(笑)凄いな~。 きりちゃんも当時の花型職業「お城の侍女」に就職ですね。豊臣秀次(俳優:新納慎也さん)がきりに近づいているのが気になりますね。

 

そして今回本多忠勝(キャスト:藤岡弘、さん)の娘・稲が登場。キャストは吉田羊さん。

 

そして豊臣秀吉が徳川家康(俳優:内野聖陽さん)に、真田を攻める許可を与えたことが判明。

 

いつもは落ち着いている信繁が、あんなに狼狽したのは始めてみました。

 

徳川と真田が戦う時、上杉が味方となってくれない。秀吉は信繁を安心させておきながら、裏では徳川に真田を攻める許可を与えた・・!徳川の全軍が攻めてくると真田はひとたまりもない。

 

信繁にとってこの事態「意味がわからない」ですよね。

 

でも信繁は徳川に攻められると焦っているけど、秀吉と三成は徳川との交渉のダシに真田を使ってる感じですね。

 

でもちゃんと三成は「殿下は本気で真田を潰そうとは思ってはおらぬ」ときっぱり言っている。 信繁は信じていないけれど。

 

心配のあまり、 京都に行って居ないはずの秀吉と三成を探し城内をさまよい歩く信繁がいました。
誰も居ないところで秀吉と三成を呼んでみる。

 

不安な時ってそういう時ありますね、いつの時だったか覚えてないけど。大人だからいつもは隠している不安感。みんなが見てないところで声を出してみる。

 

その感覚なんかわかる。
ちょうどその場面に出くわした茶々。
信繁は茶々に助けを求めるのか?

 

またしても真田の危機。
来週はどうなるのでしょうか?
真田丸第16話「表裏」の感想。 お読みいただきありがとうございました(*´∀`)
真田丸第17話「再会」の感想 もよろしくお願いします♪

関連記事

⇒ 真田丸登場人物&キャスト紹介

こちらの記事もよく読まれています:


スポンサーリンク

記事下の紹介

関東勢百万と候え、男はひとりもなく候Tシャツ

真田幸村が伊達政宗の軍に放った言葉「関東勢百万と候え、男はひとりもなく候(徳川兵に真の武士は1人もおらんのか~!)」と書かれたTシャツをご紹介!

⇒ 真田丸Tシャツ♪

真田丸を見逃した方必見

見逃した回やもう一度初めから真田丸を見たい方に便利にお得に再視聴出来る方法やおススメのサービスをご案内(・▽・*)

⇒ 真田丸をもう一度見る♪

-真田丸感想