歴女日々ブログ♪

【エグスプロージョン新作動画】「千利休」発表♪

2016/09/14



動画、本能寺の変♪でもご紹介しました、吉本のダンスユニット エグスプロージョンの新作動画が先日発表されました。

 

今回は「千利休」を踊ってます!「実は本名 田中!ふぉお♪」\(^o^)/

 

真田丸では桂文枝さんが演じられ、存在感ある千利休(せんりきゅう)。

 

千利休は堺商人、田中与兵衛の子として生まれました。本名は田中与四郎。幼い頃より茶の道に入り、織田信長が堺を自らの直轄地にした時には茶頭として雇われました。

 

田中家は倉庫業を営んでいましたが、屋号は「ととや」。なんか可愛い。もっと以前はお魚屋さんだったのでしょうか。本能寺の変のあとは秀吉に乞われ仕えました。

 

人たらしの秀吉は人物を見極めるプロと言っていいのに、さらに人物と感情を見極めれる、相談出来る人間として側近においた千利休。

 

千利休は人柄もあってか、武将達の尊敬を集め茶道の師匠として絶大な力を持っていく事になります。武将達の千利休に対するなつきぶりを推察すると、決して秀吉のお気に入りだからだけでなく、人格的にも尊敬を集めていたと思われます。

 

堺の商人でもあるので、特に茶器の値段、価値、利権は利休が握っている状態になります。石田三成や大谷吉継にはよく思われていない様子でしたね。

 

信繁に悩み事を相談され「(私は)なんでもわかるわけではない」と、きっぱり答えた利休に好感が持てました。自分を大きくみせず「ありのまま」そして真実を見極めようとする利休。

 

千利休も豊臣秀次と同じく悲しい最後を遂げる事となるのですが・・。真田丸の豊臣秀吉(小日向文世さん)の暴れるくん度、凄いですからね、秀吉にも思ったまま、ありのまま真実を告げていったら・・怒りを買いそうです。恐ろしい事になりそうです。

 

【追記】6/26日、真田丸第25話「別離」にて茶人 千利休が自刃しました。今までのドラマで見た利休とは違い、秀吉との不仲というより「利休が武器商人」で北条に鉄砲の弾になる鉛を売りつけていたのが発覚し自刃に追い込まれた新しいストーリィでした。利休が武器商人だったなんて。本名、田中のくせに~~。

 

さて エグスプロージョンの新作 -「千利休」 踊る授業シリーズ 【踊ってみたんすけれども】 今回はどんな振付と歌詞でしょ?(・▽・*)

 

エグスプロージョンの新作は前回と同じくキレっキレのダンスで軽快に楽しく見れる動画です。あ、ここの振付いい!好き!なんて思いながら拝見しました♪(踊れそうにないけど)

 

再度いいますが エグスプロージョンのお二人は吉本所属ですが、お笑い芸人さんではなくあくまでもダンサーさんです♪でも吉本の先輩芸人さんには「兄さん」いうのかしら?(・_・;)エグスプロージョンのおふたりはまちゃあきさんとおばらよしおさんです。エグスプロージョンは「えぐい」と「エクスプロージョン」を合わせた造語だとか。

 

NHKの有働さんとイノッチ司会の「あさイチ」にもエグスプロージョンさんはダンスをご披露、出演されてましたね。他のバラエティや情報番組にも呼ばれて人気者のエグスプロージョンさん。また真田丸の宣伝としても本能寺の変の時のように「千利休、真田丸バージョン」見たいです!

 

それでは-「千利休」 踊る授業シリーズ ご覧下さい!

密かに茶器をまわしている振りが好き(*´∀`)

 

3、2、1、ふぉぉお!(笑)

 

エグスプロージョンさん、
また新作楽しみにしています!

 

ご覧頂きありがとうございました♪

 

↓こちらも合わせて見て下さい♪

⇒ 動画、本能寺の変♪

関連記事

⇒ 真田丸登場人物&キャスト紹介

⇒ わかる関ヶ原の戦い!エグスプロージョンと布陣動画

こちらの記事もよく読まれています:


スポンサーリンク

記事下の紹介

関東勢百万と候え、男はひとりもなく候Tシャツ

真田幸村が伊達政宗の軍に放った言葉「関東勢百万と候え、男はひとりもなく候(徳川兵に真の武士は1人もおらんのか~!)」と書かれたTシャツをご紹介!

⇒ 真田丸Tシャツ♪

真田丸を見逃した方必見

見逃した回やもう一度初めから真田丸を見たい方に便利にお得に再視聴出来る方法やおススメのサービスをご案内(・▽・*)

⇒ 真田丸をもう一度見る♪

-歴女日々ブログ♪