【ネタバレあり】登場人物紹介

佐助、出浦様のリベンジなるか

2016/12/20



真田丸48話「引金」にて佐助が真田幸村から司令を受けて、徳川家康を襲撃に行くことが判明しました。佐助(キャスト:藤井隆さん)、出浦昌相さまのリベンジとなるか?

真田幸村からの司令

大坂冬の陣の和睦会議にて真田丸が取り壊され、堀も埋められてしまった豊臣方。真田幸村(キャスト:堺雅人さん)は勝利への起死回生の策として、佐助に徳川家康(キャスト:内野聖陽さん)を襲う事を命じます。

 

真田幸村から司令だなんて、真田十勇士の猿飛佐助と幸村みたいですね!

 

↓大坂の陣以降佐助の衣装も赤備えです!
すごくかっこいいです!!
しかし すっぱなのに目立ちますね(滝汗)


大坂の陣でも活躍中の佐助


1600年の関が原の戦い前夜、出浦昌相さまが徳川屋敷を襲撃してから15年あまり・・佐助は師匠である出浦様のリベンジが出来るのでしょうか?

 

佐助、きりにプロポーズ

家康を討つ為に暗躍する佐助・・

 

佐助は徳川家康の陣へ行く前にきりに伝えます。

 

「家康を倒せたら夫婦になって欲しい」と。

 


佐助は九度山できりに絵を渡したり、きりを好きそうな素振りがありましたね。きりと一緒に過ごした九度山での生活は佐助にとって幸せな時間だったのでしょうか?

 

⇒ 佐助の九度山スローライフ

 

でもよもや夫婦になって欲しいと求愛するとは・・きりはプロポーズを受け、なんて返すのでしょう?

 

 

佐助VS服部半蔵再び?

九度山から大坂城に入城する手前で、真田幸村(信繁)を襲撃に来た徳川の忍者、服部半蔵(伊賀越えの服部半蔵の息子)。一瞬でしたが佐助VS服部半蔵の白熱した戦いがありました。

⇒ 佐助VS服部半蔵。「押し通る!」

 

あの時は真田幸村と高梨内記が応援に駆けつけ、半蔵は「押し通る!」と言って逃げていきましたが、今回、徳川の陣で再び相まみえる事があるのでしょうか?


服部半蔵(キャスト:浜谷健司さん)がいるとしたら佐助にとって「家康をうつ」ミッション遂行はかなりの難問ですね。

 

佐助、リベンジなるか?

若い頃、出浦昌相様(キャスト:寺島進さん)を憧れの目で見ていた佐助。真田家の総力戦だった第一次上田合戦では共に大活躍。

 

同じ真田家の素っ破として、出浦様に正式に弟子入り、2人で特訓する姿も見れました。

 

徳川屋敷に忍び込んだ出浦昌相が本多忠勝と徳川兵に返り討ちにされ(そして信之お兄ちゃんにも邪魔された、汗)大怪我を負った事は衝撃的なものでした。佐助にとっても悔しかった事でしょう。その後しばらく有馬に一緒に湯治に行ったり、出浦様の看病をしていた佐助。

 

佐助は出浦様のリベンジが出来るでしょうか?佐助の無双出るか?!

⇒ 【対決!】出浦昌相VS本多忠勝

 

再登場の出浦昌相さま

徳川屋敷襲撃後はかなり安否が心配された佐助の師匠・出浦昌相。昌幸が九度山に行く時にはまだおぼつかない体ながら、佐助の口伝えに徳川打倒の秘策を昌幸を伝えようとしました。これが昌幸と昌相の永遠の別れ・・


そして時間が経ること15年あまり・・弟である真田幸村に兵糧を渡そうと、平野 長泰(キャスト:近藤芳正さん)と共に大坂城に向かおうとするお兄ちゃん真田信之。止める正室の稲(キャスト:吉田羊さん)

 

「稲、ワシの一生に一度の馬鹿を許せ」信之の決心は固く、稲の注意も聞かず行こうとする信之の前に立ちはだかる出浦昌相様。久しぶりの出浦様の登場です。


出浦様:「大坂に行ってはなりませぬ・・」

出浦様:「そなたの父はどんなにむちゃに見えても」

出浦様:「常に先を見据えていた」

 

昌幸が亡くなってからもずっと昌幸をリスペクトしてきた、昌幸を慕い続けてきた出浦様の心が垣間見られるセリフです(涙)

 

信之は「私だって一度くらいは(無茶を)・・!」と言いましたが、いつも無茶やってない人が上手く行くはずないのでは?と思った私(笑)やっぱり稲と出浦さまが正しい。真田家の危機を未然に防ぐ2人。

 

しかし出浦様の助言を振り払い行こうとする信之。

そこで出浦様から信之に謎の玉が投げられ・・!!


ネバネバの謎の物質で動くことが出来なくなった信之は大坂に行くことが出来なくなりました☆久しぶりの出浦昌相様の登場嬉しかったです。本当は佐助と共に大坂の陣で活躍して欲しかったのですけれど・・

 

しかし稲(小松姫)と出浦さまがタッグを組んだら信之お兄ちゃんはたちうち出来ないですよね(笑)


ネバネバは佐助と出浦さまから信之への復讐だったり?w

とりあえず無事に!帰還して!!

佐助はきり(キャスト:長澤まさみさん)に求婚し、徳川の陣に乗り込みますが、徳川へ行くことは相当の覚悟があっての事、もしかしたらこのまま永遠の別れとなってしまうかもしれない「大好きなきり」へのお別れの言葉だったのかも知れません。

 

真田丸の公式サイトの予告を受けて、ネットやツイッターでは「佐助大丈夫?」「佐助生きて帰れるの?」「佐助にフラグが立った!」と佐助を心配する声が鳴り響いています。

 

佐助には最終話まで幸村の側にいて欲しい!

幸村のもとに無事に生きて帰還して欲しいです!!

48話引金、ドラマを見ての感想

佐助のリベンジならず・・!


徳川家康を倒したと思ったら影武者で(眉がちょっと違いますね!)

 

きりちゃんにプロポーズしたのに、かぶって即答「ごめんなさい」来たしΣ

 

幸村の司令に失敗し泣いていた佐助(かわいい)。幸村は失敗した佐助を責めることなく「次は逃すな(ニコッ)」と優しい言葉をかけていましたね!

 

服部半蔵との対決もなかったけど、佐助が無事に帰ってきて良かった。次は逃さないで幸村と共に家康を倒す!!

 

きりちゃんにあっさりフラレたのは残念でしたね、即行「ごめんなさい」され、即行その場から消えた佐助。哀れ・・


しかし、佐助もアラフォー世代なのに、身体能力と素早さは相変わらず。(信之兄ちゃんに幸村大阪入城の手紙を遅く渡したのはやっぱりわざとだな、笑)

 

次は必ず家康打倒!!

関連記事

↓真田丸最終話にて。アラフォーじゃなかった佐助・・アラカンとは

⇒ 佐助55歳( ゚ ω ゚ ) ! !

 


こちらの記事もよく読まれています:


スポンサーリンク

記事下の紹介

関東勢百万と候え、男はひとりもなく候Tシャツ

真田幸村が伊達政宗の軍に放った言葉「関東勢百万と候え、男はひとりもなく候(徳川兵に真の武士は1人もおらんのか~!)」と書かれたTシャツをご紹介!

⇒ 真田丸Tシャツ♪

真田丸を見逃した方必見

見逃した回やもう一度初めから真田丸を見たい方に便利にお得に再視聴出来る方法やおススメのサービスをご案内(・▽・*)

⇒ 真田丸をもう一度見る♪

-【ネタバレあり】登場人物紹介