キャスト紹介

武田勝頼役の平岳大さん、結婚は?それと次の配役がすごい

2016/09/08



真田丸キャスト紹介です。
真田家の主家・武田家のお館さま、 武田勝頼役は平岳大(ひら たけひろ)さん。

 

1974年7月27日生まれの血液型B型。 身長は183cmと長身です。 二卵性双生児で生まれた双子の妹さんがいるとのこと。 妹さんは海外で働いておられるそうです。

 

さて岳大さんですが、 現在のところご結婚されたという情報は見当たりませんでした。 イケメンなのに~。

 

お父様は平幹二朗さん、お母様は佐久間良子さん。 どちらも超一流の俳優さんですね。 凄い事にお父様の平幹二朗さんはNHK大河「樅の木は残った」に主演。 お母様の佐久間良子さんは大河ドラマ「おんな太閤記」のねね役で主演。

 

両親どちらも大河主演Σ 凄すぎる。。 二世俳優さんって環境に恵まれてるかもですが、 プレッシャーも半端なくありそうですね。 お父様、お母様に演技指導受けたりするのでしょうか?

 

平岳大さんはアメリカに留学後、一般人として就職されたあと、 27歳から俳優業をされました。デビューが遅いですね。

 

暁星小学校、暁星中学校を経て、 暁星高等学校在学中の15歳のときに単身渡米されましたが、 名門ブラウン大学大学院を中退されて、挫折を経験されているそう。 大学卒業後は一年間アメリカでバイト生活をされていたそうです。 その大学の同級生に氷の彫刻家岡本慎太郎さんがいます。 20年来の大親友だそうです。 現在は芸術と芸能の道でそれぞれ頑張っておられるんですね。

 

今回、真田丸で武田勝頼役を好演され、 注目が集まった岳大(たけひろ)さん。偉大な父を持つご苦労は武田勝頼と一緒でしょうか?

 

勝頼役では武田家滅亡直前にもかかわらず、 信幸・信繁兄弟に優しい言葉をかけられ、 真田家を逃がしてくれた優しいお館さまを演じられました。 温水(ぬくみず)に・・いや家臣の小山田信茂にひどい仕打ちを受けました。 (小山田信茂役は温水洋一さんw)

 

勝頼公が亡くなるシーンは涙なしでは観られませんでした(TдT)

 

2008年NHK大河篤姫では徳川慶喜をされていました。 この徳川慶喜役も、慶喜役らしいいい演技をされていたと思います。 (知が先にたち、人を小馬鹿にする、実行力がともなわない、 何を考えているのかいまいちわからない、現代っ子風な慶喜w)

 

今後のお仕事としてはNHKBSプレミアム「大岡越前3」で徳川吉宗役、 舞台ではスーパー歌舞伎で「ワンピース」で主人公ルフィの兄、 エース役をされるんですね。 (まじでっ?笑) ちなみに主役のルフィ役の市川猿之助さん、 ハンコック(女性)とシャンクスもされるんですね。。 歌舞伎ならではですね(*^m^*)観たい・・。

 

真田丸でお館様をもう見れないのは残念ですが・・ 今後も経験を積まれて、平岳大(ひら たけひろ)さんがいつかお父様やお母様の様に 大河に主演される時がくるのを楽しみに待っています♪

真田丸キャスト紹介<武田勝頼役・平岳大さん編> いかがだったでしょうか?最後までお読み頂き ありがとうございました♪

関連記事

⇒ 真田丸登場人物&キャスト紹介

こちらの記事もよく読まれています:


スポンサーリンク

記事下の紹介

関東勢百万と候え、男はひとりもなく候Tシャツ

真田幸村が伊達政宗の軍に放った言葉「関東勢百万と候え、男はひとりもなく候(徳川兵に真の武士は1人もおらんのか~!)」と書かれたTシャツをご紹介!

⇒ 真田丸Tシャツ♪

真田丸を見逃した方必見

見逃した回やもう一度初めから真田丸を見たい方に便利にお得に再視聴出来る方法やおススメのサービスをご案内(・▽・*)

⇒ 真田丸をもう一度見る♪

-キャスト紹介