キャスト紹介

ヒロイン「きり」は長澤まさみさん

2016/10/23



キャスト発表の時、「長澤さんまた真田の姫?」と勘違いしましたが、 今回は真田信繁(幸村)の妻役なのですね~。 真田家重臣・高梨内記(たかなしないき)の娘・きり。 若い時から大阪の陣まで信繁の波乱の人生に寄り添う女性です。

 

真田丸キャスト紹介、「信繁の生涯のパートナー」きり役は長澤まさみさんです!

 


ドラマ序盤ではまだ幼馴染の域を超えてない、 信繁(幸村)にほのかに恋心を寄せるきり。信繁は堀田作兵衛の妹・梅が好きですから「きり」は片思い中ですね。きりは梅とも仲が良くて、心中は穏やかでないかもしれないけど、梅と信繁を応援したりします。登場の頃は年齢でいえば10代前半だったみたいです。

 

第一次上田城合戦のあたりでは14歳ぐらい。素直な物言いと物おじしない性格で、主君である真田家の人々にもズバズバものを言ったりします。きり恐るべし。きりちゃんの行動は視聴者の批判を浴びることが多く「きりうざい」ネットで書かれることしばしばです。中の人長澤まさみさんも大変ですね(;´∀`)

 

その後、信繁に文字通り寄りそい(信繁は嫌そう、うざい?笑)なんと大坂まで一緒についていきます。信繁と同様、きりの世界もどんどん広がっていきます。

 

父の高梨内記は真田家の重臣で、真田昌幸の側にいつもいます。そしてきりと信繁が夫婦になって欲しいと密かに思っているのですが、男親のせいかその気持を上手くきりに伝えられていない。きりのお母さんは出てこないので、どうやら父娘家庭のようです。

 

真田丸の中盤に入っても、信繁ときりが恋愛関係に入らず、いささか驚いていますが、中盤以降の楽しみとして、信繁ときりの恋模様を見守っていきたいと思います(*´∀`)

 

 

長澤まさみさんは2009年の大河ドラマ『天地人』では真田昌幸の娘「初音(はつね)」を演じられていました。 幸村の異母姉なんですが、なぜか(母の身分が低かったからか)忍び(笑) 天地人の主人公は直江兼続(妻夫木聡さん)でした。 直江兼続は若い頃から上杉家を支えた、重臣です。

 

初音は信長に間者としてつかえているんですよね。 もう一度じっくり天地人を見ないとはっきりしないのですが、 長澤さん本来の魔性の為か、設定なんだかわからないですが、

 

信長(吉川晃司)と男女の関係があるような・・。
兼続とは心を通わし、お互い好意を感じている。
石田三成(小栗旬)にはまっすぐ純粋に愛されている。
弟・幸村(城田優)はシスコンでその為、主人公の兼続に敵意を向けたりする。
そして最後には一人、南蛮船に乗って旅立つという設定。。

 

大河の中でもなかなかの謎人物を演じられていました。 お相手の俳優さん達の名前連ねたらなんだか羨ましいですが(笑)

 

当時の私は、
-間者って!普通姫はどこかに嫁ぐのでは?
-真田の一応姫なのに酷い扱い受けてるな。
-忍びって・・お母さん忍びの里の出?!
-小さい頃から訓練受けなければ忍びになれないよね?
-忍びは人知れず死ぬこともあるよね・・Σ
-父・昌幸ひどすw

 

などなど頭の中がぐるぐるした記憶があります(笑) 初音のモデルはいたのかも知れないですが、架空の人物ですしね、 どんどん時代の流れの中、立場も変節されていくので、 長澤さん演じられるの難しかったんじゃないかな。

 

初音役の印象が強烈に残っていたので、 「長澤さんまた真田の姫?」とつい勘違いした次第です(’-’*) 今回は間者になることはないでしょうが、 魔性の女的な役どころでもなさそうですが、

 

↓こんな風に感じている方もいるようです。↓

魔性っぽく感じるのは長澤さんの風味なのかな~(・▽・*) 衣装と雰囲気は天地人の時と同じ感じですね(時代一緒なので!) 長澤さん綺麗です♪

 

真田家に深く関わる役という事でまた時代の荒波にもまれる役ですね。 今回も優雅な奥方様という感じにはならなそうですね。出演回数も多そう、もしや1回から最終回まで? 大変でしょうが頑張って下さいね(*´∀`*)ノ

 

【追記】

きりちゃんは初登場からずっと主人公、信繁に片思いしています。真田の郷でも、上田城に移っても、信繁について大坂に行き、豊臣秀吉の正室・寧(ねい)さまの侍女になっても。。もう21話まできましたが、信繁ときりちゃんの仲はまったく進展しません。きりちゃんは本当にヒロインなのか?信繁と結ばれるのか少々心配になってきました(・∀・)

関連記事

⇒ 真田丸登場人物&キャスト紹介

⇒ きりちゃんは本当に信繁に嫁ぐの?

⇒ きりの結婚はいつ?

⇒ きり、信繁を叱咤激励する

-真田丸キャスト紹介-
【長澤まさみさんプロフィール】
本名:長澤 まさみ
役:きり(高梨内記の娘)
生年月日:1987年(昭和62年)6月3日
出身地:静岡県磐田市
サイズ:168cm
血液型:A型
学歴:私立堀越高等学校 2006年2月卒業
趣味:読書、鑑賞全般

 

2000年 第五回「東宝シンデレラ」グランプリ受賞して芸能界入り。 ずっと以前から長澤さんをドラマなどでみてる気がしていましたが、 まだ20代でいらっしゃったんですね~。
東宝シンデレラの時は最年少の12歳。凄い。 お父様は元サッカー日本代表、ジュビロ磐田初代監督の長澤和明さんです。

 

真田丸キャスト紹介「長澤まさみ編」最後までお読み頂きありがとうございました♪

 

こちらの記事もよく読まれています:


スポンサーリンク

記事下の紹介

関東勢百万と候え、男はひとりもなく候Tシャツ

真田幸村が伊達政宗の軍に放った言葉「関東勢百万と候え、男はひとりもなく候(徳川兵に真の武士は1人もおらんのか~!)」と書かれたTシャツをご紹介!

⇒ 真田丸Tシャツ♪

真田丸を見逃した方必見

見逃した回やもう一度初めから真田丸を見たい方に便利にお得に再視聴出来る方法やおススメのサービスをご案内(・▽・*)

⇒ 真田丸をもう一度見る♪

-キャスト紹介