キャスト紹介

【祝ややこ】梅役の黒木華さん

2016/12/04



主人公・信繁の初恋の人、そして最初の妻になった梅。 信繁の初のややこを産んだ女性・梅(*´∀`*)ノ。+゚ *。 梅を演じているのは女優の黒木華(くろきはる)さんです。

 

読み仮名が「はな」ではなく「はる」さん(・▽・*)

 

真田丸の梅ちゃんは大人しそうだけどしっかりしている。 黒木華さんの経歴見たら共通するものを感じました。

 

真田丸キャスト紹介。黒木華(くろきはる)さん。

 

こてこての女優さんなんですね! (こてこてとは関西弁で”濃い”とか”たっぷり”とか・・まぁそんなニュアンスで笑) 高校の時から演劇部に学び、大学も俳優コース。 大学在学中から野田秀樹さんのオーデションに合格、 劇団NODA・MAP、阿佐ヶ谷スパイダースの舞台に出演。

 

2013年あたりからテレビにも出演、 「リーガルハイ2」では本田ジェーン 役で堺雅人さんと競演されていますね! また映画「シャニダールの花」や「舟を編む」 などでも評価され、 キネマ旬報ベストテンや日本アカデミー賞など新人賞を総なめ。

 

2013年は華さんにとって飛躍の年だったのですね(*´∀`*)ノ。+゚ *。

 

2014年「小さいおうち」と2015年「母と暮せば」では2年続けて、 日本アカデミー賞 最優秀助演女優賞受賞していますし、 「小さいおうち」はベルリン国際映画祭最優秀女優賞(銀熊賞)を受賞しています。 (すごいなぁ) 演技力では若手の女優さんの中で群を抜いて評価されていますね。

 

個人的に思うのは、

 

仕事の依頼もどんどん来て、 制作する側からしっかり評価されている気がします。 お仕事ですから、そして昔の芸能人というイメージとは違い、 今は着実に仕事をこなして、期待以上の仕事をする。

 

難しい事ですよね。
ふとそんな事を思ったのは、

 

先日上田城の真田丸大河ドラマ館に行ったのですが、 真田丸のメイキング映像が流れていまして、 上田市でのロケ風景が流れていたのですが、 黒木華さんのクランクイン(最初のシーン)はなんと、 第3話「策略」のとなり村の室賀の農民達との乱闘シーン。

 

↓あの場面ですねw

スタッフの方たちに挨拶して、すぐあのアクションシーン。 そつなくこなして撮影終了。
器用な方なんだな~と印象を受けました。 (メイキング映像なんで本当は違ってたらごめんなさい、笑)

 

真田丸の梅ちゃんは、芯が強そうで周りに気づかい、 そつなくやっていけそうな処が私の黒木華さんイメージと共通するところですが、

 

三谷さんの真田丸の脚本では梅ちゃんはただのいい子でなく、 なんどか視聴者が「???」となるビックリ発言シーンがあったので、 きりちゃんほどではないですが、

 

「梅は腹黒い」?「梅はあざとい」?「梅は嘘つき」などなど、 ネットでは悪評も流れていますね。 ※女優・黒木華さん自身とはなんの関係もありません(笑)

 

実は・・本当は「腹黒い」「あざとい」のではないか?と言われる人物。演じるのは演技力が必要ですよね。「あざとい」演技ってΣ

 

次回、真田丸13話「決戦」の予告ではなんだか気になるシーンが。 ネットでは梅が亡くなっちゃうのでは?という噂も流れています。 確かに鎧を着て、戦闘中の信繁の側に来ていますね。 なんで女性がそんなとこにいるの?という危険フラグが・・ え~、ややこまだ乳飲み子なのに(>_<。)

 

13話は梅の最後なんでしょうか?すごく気になるところです。

 

役者さんにとっては自分がクローズアップされる美味しい回でもありますね。 梅の最後だとしたら梅のダークの部分を払拭して、 三谷さんが梅の見せ場を作ってくれるんでしょうか。 黒木華さんの名演技が見れますように♪

 

-真田丸キャスト紹介-

【黒木華さんプロフィール】
本名:黒木華(くろきはる)
生年月日:1990年(平成2年)3月14日
出身地:大阪府高槻市
身長:164センチ
血液型:B型
学歴:京都造形芸術大学・芸術学部映画学科俳優コース卒業
所属事務所:パパドゥ
趣味:読書、映画鑑賞、舞台観覧。

 

【追記】

梅ちゃんやはり亡くなってしまいましたね(>_<。)残された兄・作兵衛さんとすえちゃんが心配で書いたブログはこちらです↓

⇒ 作兵衛が独りぼっちに。可哀想すぎる

⇒ 信繁の娘すえちゃんが可愛い【将来は?】 

 

年を経て真田源次郎信繁は大坂の陣で英雄となり、真田幸村と名を変えました。しかし梅が亡くなって30年近く経っても、信繁(幸村)の心に梅は生きていて、正室の春が嫉妬するぐらいなのです。女冥利ですね。

 

⇒ 真田丸登場人物&キャスト紹介

こちらの記事もよく読まれています:


スポンサーリンク

記事下の紹介

関東勢百万と候え、男はひとりもなく候Tシャツ

真田幸村が伊達政宗の軍に放った言葉「関東勢百万と候え、男はひとりもなく候(徳川兵に真の武士は1人もおらんのか~!)」と書かれたTシャツをご紹介!

⇒ 真田丸Tシャツ♪

真田丸を見逃した方必見

見逃した回やもう一度初めから真田丸を見たい方に便利にお得に再視聴出来る方法やおススメのサービスをご案内(・▽・*)

⇒ 真田丸をもう一度見る♪

-キャスト紹介