歴女日々ブログ♪

きりは本当に信繁と結婚するの?

2016/10/23



「うざい」「邪魔」と散々な言われようのきりちゃん(女優:長澤まさみさん)きりって本当に信繁に嫁ぐの?いつ結婚するの?最後きりと信繁はどんな関係に?

 

真田丸第21話「戦端」まで見終わって少々心配になってきました。二人の関係が全然進展しない。色っぽい雰囲気が皆無(笑)その後、真田丸第26話までみましたが、きりが秀次に求婚されて側室になる話が出ても「いいのでは」とほんと気がない信繁。

 

 

いつの間にかふたりが大坂に来て数年が経ってます。信繁ときりは、きりちゃんが赤ん坊の頃からの幼なじみ。

 

う~ん、普通こんなに長く一緒にいたらほぼ兄妹。

男女の仲になるなんて考えられないですよね。

 

信繁は梅ちゃんとの初恋を経て祝言をあげ、大坂に来たら美しい茶々様と出会い、ときめいていました。でもきりちゃんの事はずっとうざくて邪魔な存在に思っている(笑)

 

大坂に来てからは少し関係が良くなった気がしますけどね。

 

「源次郎様も頑張って下さいねっ!」

 

と、きりちゃんに手を握られた時、信繁はびっくりしただけで嫌そうな顔はしてなかったですよね。真田家を大坂からサポートする同志として新しい関係性は出来ていますね。ちゃんと情報収集など役立つこともしてて、今までの「うざい」だけのきりちゃんじゃない。

 

でも男女の仲としてはま~ったく進展しない(;´∀`)豊臣秀次がきりちゃんに近づいて来てても全然嫉妬してないし~。

【真田丸29回】

真田丸29回までドラマは進みましたが、きりちゃんと信繁の仲は進展するどころか後退しています

⇒  きり、春にまでうっとうしい言われる

 

 

NHKの登場人物紹介ではきりちゃんは「信繁の生涯のパートナー」「青春時代から大坂の陣まで信繁の波乱の人生に寄りそい続ける」と紹介されています。

 

↓【ここから先はネタバレ注意】

 

でもきりちゃんは信繁の子を生むそうですよ。信繁の三女は阿梅と言って、母親は高梨内記の娘と伝えられています。そう、きりのことです。

 

でも・・信繁の子を生むからって妻になるとは限りませんよね?妻として真田丸公式サイトで紹介されたのはこの三人。

 

初めての妻、お梅ちゃん。
二番目の妻、正室の春(はる)竹林院。
三番目の妻、側室のたか 隆清院

 

「梅(女優:黒木華 さん)」は亡くなってしまい、「正室の春(女優:松岡茉優 さん)」と「側室たか(女優:岸井ゆきの さん)」はこれから嫁いできます。

 

きりちゃんは生涯のパートナーとは書かれているけど、妻とはかかれていない。きりちゃんは信繁の妻にはならない?私はどうもそんな気がしてきました(・_・;)結婚するにしても「いつ」なんでしょうね?

 

信繁ときりの子である阿梅は

⇒ 【ネタバレあり】真田信繁と伊達政宗の不思議な縁

に書きましたが、仙台藩に匿われたのちに片倉重長の妻となります。

 

阿梅・・梅ちゃんからつけた名前ですよね。 きりちゃんが産むはずの娘の阿梅ちゃんは、阿梅ちゃんの年齢からいってもっと後に生まれるっぽいんです。第一次上田合戦時(1582年)にきりちゃん14歳(思ったより若い)という話がネットで出ていましたが、それを基本にしてきりちゃんが阿梅ちゃんを産んだ出産年齢を推定するときりちゃん30歳~35歳あたり。

 

現代では楽勝の出産年齢ですが、戦国時代ではどうだろ?というか何十年も側にいて何もなくて突然、男女の仲って進展するのでしょうか?(笑)出産年齢は推定なので間違ってるかもわからないですが、信繁ときりがそもそもこれからどうやって進展していくのかほんとわからない(苦笑)

 

脚本家の三谷幸喜さんも「信繁ときりの関係」を、視聴者の予測を超える関係にしようとしている気がします。

 

今までのエピソードでも、くっつけようとすれば出来る場面がいくつかありましたよね。

 

まず、梅ちゃんが亡くなって、信繁の最初の子すえちゃんをきりちゃんが育てると宣言した頃。すえちゃんの育ての母としてきりは信繁に認められ、事実上の妻となっていくのかなと思ったら、すぐ育児ノイローゼになり、すえちゃんの子育ては作兵衛さんに押し付けて、きりは信繁について大坂にきてしまった。

 

そして大坂に来てからは豊臣秀次がきりに近づいて来るのを見て、信繁が嫉妬して恋に発展するのかと思ったらそれも今のところない。

 

ほんとふたりがどう進展するのが想像がつかない(笑)

 

きりちゃんは自由奔放な子だから、妻の座とかは窮屈かも。 今は寧(ねい)様のもとで当時の花型職業、豊臣の侍女をして、干し柿や中華菓子やかすていらなど美味しいお菓子を貰えて幸せなんだと思いますw京の華やかな生活も気に入っていて、お休みの日は京の街を買い物がてらうろうろしていそう(*´∀`)今は独身時代を謳歌してるんじゃないかな。そういえば信濃のパッパ内記はきりと信繁の関係が進展しないのをどう思っているんでしょうね。

 

これから小田原攻めや朝鮮出兵、豊臣家に起こるさまざまな悲劇を信繁ときりは見ていくことになると思いますが・・

 

どういう形にせよきりちゃんは「信繁の生涯のパートナー」。美味しいものを食べて、たくましく笑っているきりちゃんは信繁にとって欠かせない、大事な存在になっていくに違いありません。

 

ネット上では前より「きりうざい」「きり邪魔」など叩かれる事が少なくなってきた気がします。きりを演じる女優の長澤まさみさんは「演技下手」まで言われ・・ほぼ三谷さんの脚本と演出だと思いますよ?(;´∀`) きり にはこれから見せ場も沢山あると思いますから、長澤まさみさんにはへこたれず元気なきりちゃんを演じ続けて欲しいです☆

 

【追記】
らぶりぃ衝撃!真田丸39話「昌幸」で信繁の娘・梅が誕生!しかしきりちゃんが母でないΣ
お母さんは信繁の正室の春・・この記事の続編もよろしければお読み下さい。こちらも追記しました。。↓

⇒ きりの結婚はいつ?

⇒ きり、信繁を叱咤激励する

関連記事

⇒ 真田丸登場人物&キャスト紹介

 

こちらの記事もよく読まれています:


スポンサーリンク

記事下の紹介

関東勢百万と候え、男はひとりもなく候Tシャツ

真田幸村が伊達政宗の軍に放った言葉「関東勢百万と候え、男はひとりもなく候(徳川兵に真の武士は1人もおらんのか~!)」と書かれたTシャツをご紹介!

⇒ 真田丸Tシャツ♪

真田丸を見逃した方必見

見逃した回やもう一度初めから真田丸を見たい方に便利にお得に再視聴出来る方法やおススメのサービスをご案内(・▽・*)

⇒ 真田丸をもう一度見る♪

-歴女日々ブログ♪