【ネタバレあり】登場人物紹介

石川数正、出奔(しゅっぽん)の理由

2016/09/09



真田丸14話「大坂」にて石川数正が豊臣秀吉に寝返り、 出奔(しゅっぽん)した事は徳川家康はかなりのショックだった様で。 顔芸にも現れています。

 


血管切れそうな家康くん。 今までで一番怒り憤慨している顔かも。 第一次上田合戦で敗れた、鳥居元忠に怒っている時より怒っている。

 

石川数正(いしかわかずまさ)は真田丸の「家康の伊賀越え」で、 本多忠勝、服部半蔵らと共に家康ご一行様のメンバーでしたね。 仲良さそうな徳川ご一行様が視聴者に人気となりました。

 


その石川数正が家康を裏切り出奔、豊臣秀吉につくとは・・。 そもそも石川数正はどのような人物だったのでしょうか?

 

石川数正は徳川家康が今川義元の人質になっていた時代から、 近侍として仕え数々の武功をあげました。 交渉役でも軍事面でも役に立つ器用な数正は、 実直だが素朴な三河武士の中で際立ち、家康は数正を重用しました。

 

この様に、数正を家康はとても信頼しており、 数正は軍事的機密を知り尽くしており、 出奔は徳川にとって大きな衝撃でした。

 

いつも冷静な家康の頭脳・本多正信も、 石川数正が出奔した時かなり狼狽していますね。
これにより徳川は軍制を根本から改めることになりました。 改めたとは一言ですが、かなり大変な事であったと思われます。 徳川家にとってそれぐらい痛い出来事だったのです。

 

【石川数正の出奔の理由はなにか?】
諸説ありますので、ご紹介させて頂きます。

・秀吉の器量にほれ込み、自ら投降した。

・秀吉が提示した恩賞に目がくらんだ。

・徳川と豊臣の調停役として行動していたが、 秀吉とあくまで戦うという本多忠勝ら強硬派に謀られ、 数正の立場が危うくなったので出奔した。

・家康の嫡男・信康の後見人であったが、 信康切腹事件を機に家康と不仲になっていた。

・信康の岡崎衆と家康の浜松州での対立の為。

・徳川家の為に秀吉に投降した振りをして和平に持ち込もうとした説。

などなど・・

そして真田丸での数正出奔の理由は判明しております。

理由は

叔父・真田信伊のせい(苦笑)

 

石川数正本人が信繁に恨み言で、 信伊にそそのかされたと言っているので(笑)

石川数正は家康のもとを離れた事を後悔し、 逆に信伊は家康に請われ徳川の家臣になってしまいます。 なんだか皮肉な感じに。 そりゃ、数正さん納得いかないですよね。数正さんに家康は暗殺指令まで出してるんですから。

 


しかし信繁に説得され
信繁:最後は自分で決めた事なのですから。
数正:殿を裏切ってしまった・・あれほどお世話になったのに。
信繁:石川様、とりあえず先に進みましょう!
数正:・・うむ!(涙)
納得します。
まだ若造の信繁に説得される数正。
(うむ、の言い方がかわいかった~、笑)

 

そして有働さんのナレーション。
有働アナ:「石川数正はその後秀吉のもとで、
信濃松本10万石の城主となった」
これはナレ死でなくなんでしょうね?(笑) この後、真田との接点は数正はなくなりそうなので、 これが真田丸での数正見納めになるかと思われます。

 

しかし石川数正、出奔の理由が真田家のせいだとしたら・・ 昌幸が考え、信伊がそそのかし、信繁がなだめる。
真田家最強ですね。

 

今まで石川数正の出奔の理由として、 真田家が原因という説は聞いたことがなかったのですが、 よく言うじゃないですか、 真犯人は「一番得をしたのは誰か」考えたらわかると。
考えたら三谷さん、真田が犯人だという気がしてきました(笑)

 

徳川との戦いは長引けば長引くほど兵力の差で真田が不利。 石川数正の出奔によって徳川を足止め出来たら・・ これが真田の策略だとしたら本当恐るべし真田家です。

 

あとね、運の良さという面でも今回考えました。
策か思った以上に上手く行ったのか、偶然かわからないけど、とにかく 石川数正出奔により、第一次上田合戦が長引かず休戦。
運の良かった真田家。強運です。

 

そして石川数正出奔により、 豊臣秀吉がいつ攻めてくるかわからず、 狼狽、精神不安の家康くんは・・不運。。

 

と思いきや、

天正大地震で秀吉が攻めてこなくなる強運。
天変地異までおこす強運の家康くん。

 

おそるべし・・さすが神君・家康。。
信伊叔父も家臣にしちゃったし。。
さすがぁ・・・。

やはり徳川は真田にとって恐るべき敵!ですね。

 

こちらも良かったらご覧下さいヽ(*´∇`)ノ

関連記事

⇒ 真田丸登場人物&キャスト紹介

⇒ 信伊叔父上はレクター?(笑)

こちらの記事もよく読まれています:


スポンサーリンク

記事下の紹介

関東勢百万と候え、男はひとりもなく候Tシャツ

真田幸村が伊達政宗の軍に放った言葉「関東勢百万と候え、男はひとりもなく候(徳川兵に真の武士は1人もおらんのか~!)」と書かれたTシャツをご紹介!

⇒ 真田丸Tシャツ♪

真田丸を見逃した方必見

見逃した回やもう一度初めから真田丸を見たい方に便利にお得に再視聴出来る方法やおススメのサービスをご案内(・▽・*)

⇒ 真田丸をもう一度見る♪

-【ネタバレあり】登場人物紹介