【ネタバレあり】登場人物紹介

松 姉上に幸せになって貰いたい

2016/11/08



松(女優:木村佳乃さん)が見つかり本当に良かった!

 

真田丸23話「攻略」の最後では、松の夫、小山田茂誠くん(俳優:高木渉さん)も北条家臣として再び登場し、二人の再会も近いと予想されます♪二人のラブラブが早く見たい!

 

松 姉はまだ夫・茂誠さんのこと思い出してないみたいだけど(;・∀・)やはりここは「きりちゃんのかかと」ではなく、茂誠さんお手製の「ポプリ」で記憶が戻るのか?!

真田家のパッパ昌幸と母・薫さんの長女、松 姉上。幼い頃から数々の武勇伝があることを先日皆に暴露されましたが、源三郎(信幸)も源三郎(信幸)も頭があがらないお姉さま。

 

彼女がたくましくてさっぱり系なので、あまり気にしてなかったのですが、真田丸の前半、松姉はかなり過酷な運命でした。

 

「松 姉、これからは幸せになって欲しい」

 

願いとともに、真田丸の前半での松姉のエピソードを思い出してみようと思います♪

 

【武田家の人質】
真田丸初回では夫・茂誠くんと共に初登場。真田家でくつろぐ松姉夫婦。みんな武田家の新府城、城下に暮らしているのでしょうか。戦国の世のならいとして、武将の妻子は主家の人質です。

 

松 姉は武田の重臣・小山田一族の茂誠くんの嫁。彼女も妻として人質の立場になると思います。

 

母・薫の話だと木曽義昌さんのお子様方は木曽が武田を裏切った為貼り付けにされたとか・・凄い状況が日常の真田の家族達。松姉は全然動じてない感じです。たぶん茂誠くんとラブラブで幸せいっぱいなんでしょう。

 

【新府から岩櫃城へ】
お館さま武田勝頼公から許しを貰い、新府城から真田の城である岩櫃城へ帰る真田の家族達。松姉も真田の家族に同行することを許され、勝頼に付き従う夫・小山田茂誠さんとはしばしの別れ。

 

松は、ばば様とりと、母・薫、源三郎(信幸)と源次郎(信繁)と三十郎と共に岩櫃に向かう。馬で偵察に向かう松。松の中の人、木村佳乃さんは成城学園馬術部出身で、インターハイにも出られた腕前とか。手綱さばきも凛々しい松。


木村佳乃さんのプロフ確認はこちらへ♪

 

しかし偵察には失敗?(笑)
落ち武者狩りの農民に遭うわ、小山田一族の小山田八左衛門(俳優:八田浩司さん)に松がうっかり声をかけたら真田を騙す悪い人だったり、心ならずも弟達を振り回す松 姉上。

パッパ昌幸が迎えに来てくれてなんとか無事、岩櫃城→真田の郷に帰ることが出来ました。武田勝頼公は小山田信茂の裏切りの為亡くなり、武田家は滅亡します。

 

【夫が行方不明】
小山田一族の頭領、小山田信茂が勝頼を裏切った事により、一族である松の夫・小山田茂誠くんも裏切り者に。松の元に帰るに帰れない茂誠くんは落ち武者になり逃亡。松は茂誠を想い心配のあまり食事も取れない状態に。

 


【夫が発見される】
森で熊・・ではなく落ち武者茂誠くんを源次郎(信繁)が発見。再会を喜ぶ松。

【織田の人質となる】
武田を裏切った小山田家の一門である夫、茂誠を匿う為に弟の源次郎(信繁)が、織田の人質として松を安土に送ることをパッパ昌幸に提案。松と源次郎と三十郎、松の従者として茂誠くんも安土に同行。


【茂誠くんが愛のポプリを】
松 ご一行が安土に到着。異国情緒ただよう織田信長の城下町安土。花びらを乾燥させた(ポプリ?)ものを手製のミニ巾着に詰める茂誠(可愛すぎるし)松に手渡すシーンは無かったけど、月明かりの中幸せそうにミニ巾着を見る松の姿がありました。しかしその夜、本能寺の変が勃発。

【安土城から脱出】
本能寺の変の混乱の中、源次郎(信繁)は京の街に偵察に行きます。その間に松が織田兵に連れていかれ、安土城に監禁されることとなります。松姉の救出に向かう源次郎と茂誠と三十郎。

 

安土城に潜入し、松を無事発見。
脱出しようとすると「この人達も助けてあげて!」と松姉。一緒に監禁されていた女、子供約30名を一緒に連れて脱出してと松姉(汗)
姉さんそれ無茶です!(苦笑)

 

【明智の兵に】
安土城をなんとか無事に脱出出来た一行、しかし外には明智の兵が。松と30数名が逃げ惑う。果敢に戦う信繁と三十郎と茂誠。佐助も参戦。だけど、人数多すぎて無理、無理、無理w

 

【松が・・】
明智兵に囲まれた松。
絶壁から飛び降りる!

 


「姉上~~!!」
大泣きの茂誠→慰める信繁。 ショックのあまり放心の佐助→慰める三十郎。 その後、長い間松は行方不明になります。


農家でぼ~っとしているシーンがあったので、生きているのはわかっていたのですが、再登場は4年ぐらい後の事となりました。

 

【再会】
出雲の阿国師匠のもと、大坂城で踊る松姉。
びっくりする信繁。しかし記憶喪失らしい。

 

【松姉の幼い頃の武勇伝】
上洛してきたパッパ昌幸と信幸。パッパにとっては辛い上洛となったが、しかし松姉に会い元気を取り戻す。しかし記憶が戻らない松姉に、昔話をしたら思い出すかも?と言う事で、なぜだか松姉の過去の悪行暴露大会の様に。


「わしがおんぶするとおまえは必ず背中にしょんべんするんじゃ」「沢ガニのハサミを俺の鼻にはさんで!」「私がまだ子供だった頃、なぜか姉上がくださったひからびたカエル えらく気味が悪かったです」松姉w

 

昔の話を聞き「あんた達の姉さんは随分変わった人なんだね」と引き気味な松姉。

縁側で休憩タイム。きりちゃんのかかとを見て以前きりと梅とした「女子会」を思い出す。

 

記憶が戻った!!

 

喜ぶパッパ昌幸、信幸。
驚くきり。涙ぐむ信繁。


【しかしマダラ記憶?】
上田城に帰る途中、家康くんの駿府城に立ち寄った際「この城覚えていない」(実は初めてきた所だった)とか、 上田で母・薫とおばば様とり と感激の再会を果たすも、のちにおばば様の事が誰なのかよくわからなくなったり、 おこうさんの事は覚えていないらしい。記憶は完全に戻っておらず、まだら記憶の模様。 茂誠くんの話もしないので大事な夫なのに覚えていない様子。


あっけらかんとしている松ですが、武田の人質となり、夫が行方不明、織田の人質となり、崖から飛び降り記憶喪失、4年間記憶が戻らずその間踊り修行、記憶が戻るも茂誠くんの事は覚えていないという、未だ受難が続いている状態。

 

それでも姉上は明るくて強い。

 


早く茂誠くんに合わせてあげたいなぁ♪
茂誠くんに再会した後は松自身は平穏な生活に戻れるのでしょうか?真田家の家族はこれからも大変なので父や弟を心配する状態はずっと続くと思いますが。

 

でも松&茂誠カップルがいたらパッパ昌幸も信幸も信繁も母・薫も心強いですよね。これからはふたり幸せに、真田家のみんなを気持ちで支えて欲しいな。

 

「あんた達しっかりしなさいよ!」
松姉に励まされたら弟、信繁&信幸もカツが入るはず。松姉さん、真田家をまた明るく照らして下さいね\(^o^)/

 

【追記】
真田丸第話「別離」にて、松姉上と夫の小山田茂誠さんがついに再会を果たしました.。*゚+.*.。   ゚+..。*゚+


「不思議なもので茂誠様のお顔を見たら昔のことがすべて蘇ってきて」と、病床のばば様にふたりで報告。本当に良かった!!松と茂誠夫婦は岩櫃城の城主として岩櫃を守る事となりました。

最後までお読み頂きありがとうございました。

関連記事

⇒ 真田丸登場人物&キャスト紹介

⇒ 阿国再登場!松と再会?!

こちらの記事もよく読まれています:


スポンサーリンク

記事下の紹介

関東勢百万と候え、男はひとりもなく候Tシャツ

真田幸村が伊達政宗の軍に放った言葉「関東勢百万と候え、男はひとりもなく候(徳川兵に真の武士は1人もおらんのか~!)」と書かれたTシャツをご紹介!

⇒ 真田丸Tシャツ♪

真田丸を見逃した方必見

見逃した回やもう一度初めから真田丸を見たい方に便利にお得に再視聴出来る方法やおススメのサービスをご案内(・▽・*)

⇒ 真田丸をもう一度見る♪

-【ネタバレあり】登場人物紹介