【ネタバレあり】登場人物紹介

【山手殿】母上(薫)の災難

2016/09/09



真田丸28話「受難」にてお母様に出自詐称疑惑が(笑)母上、薫(かおる)は公家の出で菊亭晴季(きくていはるすえ)の娘と言ってましたが・・母上の本当の出自は?そして真田家家臣、河原 綱家 (かわはらつないえ)とは?

 

追い詰められた母上(笑)ピンチ!
演じるのは女優の高畑淳子さん♪

 

パッパの真田昌幸は吉野太夫と何やら怪しいですが・・

⇒ 真田昌幸と吉野太夫の関係

 

なんかねぇ・・母上ほど出自に諸説ある人も珍しい。
「何処の誰やねん」状態(爆)

 

三谷さんもそう思われたのかしら?
それをこういうシーンにして下さってワロタw
真田丸でずっと「京の公家の出」としか出てなかったですものね


ふたりの表情が可笑しいw
↑しかし、息子にこんな顔で見られたくないww

 

↓直前の息子の誇らしげな表情
(マッマは公家の出だもんね、えへん)

↓そしてこの表情(汗)

【薫さんの出自】
真田丸の主人公、信繁の母上の薫(薫)は史実では山手殿(寒松院殿)として名前が残っています。

 

まだ夫の真田昌幸が武田軍で武藤喜兵衛(むとうきへえ)と呼ばれていた頃、 お館さま武田信玄の正室、三条の方のルートで「京の公家の出」の山手殿を正室に迎えます。 母上の出自ははっきりわからないのですが、パッパの正室ですし「何処の馬の骨」とまではいかないと思います(笑)

 

さすがに菊亭晴季の娘は身分が高すぎるので違うと思いますが・・菊亭は三条家と同格ですし、 年齢的にも菊亭晴季の実の娘とは考えづらいです。

 

薫さんの出自としていわれているのは「菊亭晴季(きくていはるすえ)の娘」「宇多頼忠(うだよりただ)の娘」「遠山右馬助(とうやまうまのすけ)の娘」 「武田信玄(たけだしんげん)の養女」「正親町実彦(おおぎまちすえひで)の姪」「公家でないけどゆかりの女性」などなど

 

多すぎぃ(笑)

 

しかしせっかく京に来たのに母上の実家と交流がないのは・・おかしいですねぇ(;´∀`)

【真田丸29話「異変」で】
真田丸29話「異変」で信幸に聞かれてパッパが母上、薫の出自を口にしていました。「公家の侍女」という事が判明。う~ん、そこ内緒にしてあげたら?マッマ可哀想・・なんて思ってしまいました。真田昌幸の正室が「公家の侍女」と断定させたということは最近の歴史的史料ではその説が濃厚なのかしら?よくわかりませんが(・▽・*)


 

そして・・
マッマ薫さんに待ち受けるもうひとつの災難

 

豊臣政権下では大名の正室(奥方)はみな大名屋敷に住まう事となっています。いわば「人質」。マッマ薫さんもいつの間にか大名屋敷に住まい、お兄ちゃん信幸の正室、稲(小松姫)も信繁の正室の春(はる)も大名屋敷に住んでいます。

 

京や大坂の大名屋敷では大名の妻同士での交流もあったことでしょう♪いつも華やかな衣装で私達の目を楽しませてくれる母上。綺羅びやかな桃山文化の大名生活を、薫さんも楽しんでいたのではないでしょうか?

 

しかし!!

 

忍び寄ってくる「関ヶ原の戦い」

 

大名屋敷に住む大名の正室に忍び寄る災難

 

細川ガラシャの受難はこちらに書かせて頂いていますが

⇒ 細川忠興の正室の玉、細川ガラシャ

 

他の大名の正室も大変な目に遭っています。

 

真田昌幸の正室、薫さんにも災難が降りかかるようです。

 

それを助けるのが29回で初登場した真田家家臣「河原 綱家 (かわはらつないえ)」

なかなかのイケメンさんなのでちぇ~っく(*´∀`*)

【河原 綱家 (かわはらつないえ)】
ばば様(とり)の兄の子にあたり、真田家の一門に数えられる家柄。昌幸&信幸親子を献身的に支える。1600年の関ヶ原の戦い直前に大坂城下の真田屋敷でマッマ薫(山手殿)を救出する働きを見せる。

 

「山伏の別れ」では真田昌幸、真田信幸、真田信繁の密談が長時間に及んだため、 様子をのぞき見。気がついた昌幸に下駄を投げられ、前歯が折れて しまったという・・うわぁ(;´∀`)

 

【大野 泰広さん】
河原 綱家のキャストは大野 泰広(おおのやすひろ)さん。1976年生まれで東京都出身。 お笑い芸人で俳優。現在では劇団「東京ミーコ」をプロデュース、脚本と演出を担当されています。 多才なマルチプレーヤーな方ですね(・∀・)

 

 

たぶん、マッマ薫(山手殿)さんも稲(いな)も春(はる)もおこうさんも真田家の女としてこの困難&災難も無事乗り切ってくれると思いますが・・

 

 

その頃、真田の男たちは「第二次上田合戦」真っ最中ですね(・∀・)

 

それぞれ頑張る姿が真田丸で見れるかも知れません。期待!!

関連記事

⇒ 真田丸登場人物&キャスト紹介

こちらの記事もよく読まれています:


スポンサーリンク

記事下の紹介

関東勢百万と候え、男はひとりもなく候Tシャツ

真田幸村が伊達政宗の軍に放った言葉「関東勢百万と候え、男はひとりもなく候(徳川兵に真の武士は1人もおらんのか~!)」と書かれたTシャツをご紹介!

⇒ 真田丸Tシャツ♪

真田丸を見逃した方必見

見逃した回やもう一度初めから真田丸を見たい方に便利にお得に再視聴出来る方法やおススメのサービスをご案内(・▽・*)

⇒ 真田丸をもう一度見る♪

-【ネタバレあり】登場人物紹介