【ネタバレあり】登場人物紹介

側室たか南国娘になって再登場

2016/10/10



10/2日放送の真田丸39話「歳月」にて、豊臣秀次の娘であり信繁の側室「たか」が衣装も異国風、南国風でイメチェン南国娘で再登場するそうです♪

 

呂宋(るそん)に行ったきりで「たか」はどうなったんだろうと思っていた方も多かったはず、私も(・▽・*)

 

再登場は「マハルキタ!」
たかを演じるのは岸井ゆきのさん

たかは天下人・豊臣秀吉の甥で次世代の豊臣家を継ぐはずだった関白・豊臣秀次の娘でした。しかし秀吉に跡継ぎの豊臣秀頼が産まれた事により、秀次(キャスト:新納慎也さん)が精神不安におちいり、高野山に出奔し自ら亡くなります。

 

そして激怒した秀吉に秀次の一族郎党みな処罰され、殆どの妻子が亡くなってしまうことに・・

 

⇒ 信繁の側室たか(隆清院)の謎

 

たかは処罰から逃れる為、真田信繁と呂宋助左衛門に助けられ、呂宋(現在のフィリピン、ルソン島)に逃げます。一応たかは信繁の側室だけど真田丸では二人の間には何も無いままでしたよね?なんの音沙汰もなく月日が経っている模様ですが・・(たぶん15年ぐらい)

 

ある日「たか」が九度山に信繁達を訪ねにやってきます。

可愛い南国娘で帰ってきた「たか」。
奇抜な服装だ(・▽・*)


「マハルキタ!」と話すたか。

 

【マハルキタの意味】
マハルキタはフィリピンのタガログ語で、直訳すると「愛している」だそうです。もしや信繁に愛の告白?

 

信繁に抱きつく 「たか」 大胆です!
(帰国子女っぽい)

 

信繁(キャスト:堺雅人さん)はたかの命を助けてくれた人ですからね、ずっと慕っていたとしても不思議はない。一応側室だし~。たかにとっては「信繁はすでにヒーロー」だ。

 

しかし九度山に着てから10年以上経ち、たかも時期的には既に信繁の子を産んでるはずなんですけどね・・(;・∀・)真田丸では違う時空で流れている。もしくは信繁は伝説のヒーローなので色んな話自体脚色されている可能性も高い・・ですね。

正室の春の目が怖い(凄く)


妻達のバトルだそうです!
わぁあああ(;・∀・)妻って正室の春(キャスト:松岡茉優さん)とたか?きりちゃん(キャスト:長澤まさみさん)もいつの間にか側室になっていて欲しい。

たかは海外の呂宋(るそん)から沢山の品を持ち帰ってきました。その中に珍しい紐(ひも)がありました。信繁はその紐を見てあることを思いつきます。「紐」?真田紐(さなだひも)の事ですかね?

 

真田紐とは九度山で信繁たちが考案し売り歩き、家計の助けとしたという工芸品のことです。家計が火の車の九度山の信繁一家。もしそうなら凄く助かりますね。

 

九度山に新しい新鮮な風を吹き込んでくれる予感の再登場のたかちゃん。放送が楽しみです!
また追記しますね♪

 

関連記事

⇒ 真田丸登場人物&キャスト紹介

こちらの記事もよく読まれています:


スポンサーリンク

記事下の紹介

関東勢百万と候え、男はひとりもなく候Tシャツ

真田幸村が伊達政宗の軍に放った言葉「関東勢百万と候え、男はひとりもなく候(徳川兵に真の武士は1人もおらんのか~!)」と書かれたTシャツをご紹介!

⇒ 真田丸Tシャツ♪

真田丸を見逃した方必見

見逃した回やもう一度初めから真田丸を見たい方に便利にお得に再視聴出来る方法やおススメのサービスをご案内(・▽・*)

⇒ 真田丸をもう一度見る♪

-【ネタバレあり】登場人物紹介