キャスト紹介

石田三成役は山本耕史さん

2016/09/08



石田三成役は山本耕史(やまもとこうじ)さんです! 豊臣家の忠臣で秀吉の取次ぎ役である三成。 信繁にも真田家にも重要な人物です。 関が原の戦いでは真田信繁と真田昌幸を西軍に誘います。


真田丸キャスト紹介。
三谷さんの大河前作「新撰組!(2004年)」では鬼の副長、 土方歳三さんを演じられた山本耕史さん。

 

2006年のお正月には「新選組!! 土方歳三 最期の一日」が放映され、 同じく土方歳三を演じられました。 真田丸の石田三成の盟友、大谷吉継役の片岡愛之助さんとは、 このドラマで共演されています。 片岡愛之助さんは榎本武揚役でしたが、 お二人の共演がまた真田丸で見れるのは嬉しいです\(^o^)/

 

山本耕史さんは1976年、東京都新宿区生まれ。
赤ちゃんの頃からモデルとして活動され、10歳で舞台デビュー。 10代後半で人気ドラマ「ひとつ屋根の下」で車椅子の末っ子文也を演じ、 「花より団子」のアニメで声優として花沢類を演じ人気を得られます。

 

その後、テレビドラマやバラエティ番組にコンスタントに出られていますが、 主に舞台を中心に活動されています。
「レント(1998年~1999年)」マーク役。
三谷脚本の「オケピ!(2000年)」パーカッション河田役。
「ロミオとジュリエット2001」では主演ロミオ 役。
「リンダリンダ(2004年)」主演ヒロシ 役。
「琉球ロマネスク テンペスト(2011年)」浅倉雅博役。

 

「ロックオペラ モーツァルト(2013年)」では、 主演・モーツアルトとサリエリ役を交互に演じられました。 三谷作品の「おのれナポレオン(2013年)」では モントロン伯爵役。
2015年「嵐が丘」では ヒースクリフ役などなど。

 

ヒースクリス役のお相手キャサリン役は先日第一子妊娠を発表された、奥様の堀北真希さんでした。嵐が丘の舞台以前にも「アタシんちの男子」「わが家の歴史」で共演され、ご結婚に至られたそう。

山本耕史さんは真田丸の番宣をかねたNHKの旅番組「鶴瓶の家族に乾杯」のロケ中、堀北真希さんのファンの方に「石田三成になって、負けちまえ」と言われる事案が発生(笑)酷いwでもよっぽど山本耕史さんと堀北真希さんのご結婚が悔しかったのでしょうね(・▽・*)


NHK大河ドラマは真田丸で4回目。
「新撰組!」の新撰組副長・土方歳三役では多くのファンを獲得されました。 連続テレビ小説「あさが来た(2015年)」で、 9年ぶりに土方歳三を演じられましが、 私も嬉しくていつもはオンデマンドで見るところを、 朝、テレビ前にスタンバイして本放送を見てしまいました(・▽・*) 久しぶりに見る土方さんは相変わらずかっこよくて、 拝見出来てとても嬉しかったです♪

 

2012年の「平清盛」では 悪左府(あくさふ)と言われる藤原頼長役。 その道では有名な藤原頼長! 学識高く、しかし過激な性格で、 また男色家であった頼長を見事に演じられました。 最後は保元の乱で平家に破れ、 父・忠実にも拒絶され、可哀想でした。

 

さて真田丸、石田三成はどんな人柄でしょうか? <当て書き>で知られる三谷作品。 当て書きとは、あらかじめ役者を想定して脚本を書くこと。 演じる役者さんをイメージしながら脚本を書かれる。 以前三谷さんがテレビで「俳優さんと会ってお話を聞いて。 それから書き始める。」とおっしゃっていましたが。

 

どうりで真田丸に出られる役者さんには、 はまり役だと思う登場人物が沢山見られるんですね(^-^*) 真田丸の石田三成は、三谷さんの目を通した山本耕史さんなのでしょうか? だとすればまた楽しみが増えますね!

 

石田三成は少年の頃から小姓として秀吉に仕え、 豊臣政権では五奉行の一人となりました。 秀吉の関白就任の折には、従五位下治部少輔に叙任され、 石田治部の少輔(いしだじぶのしょう)とも呼ばれます。

 

⇒ 滋賀県と縁の深い石田三成

 

【取次ぎ役とは?】
秀吉の取次ぎ役として権力を持っていた三成ですが、 取り次ぎ役とは秀吉に任命され、 秀吉の意思をおしはかりながら、 大名に秀吉の代わりに命令をしたり、交渉する役でした。大変な権力を持ちながら、よもすれば憎まれ役になる役目ですね。

 

真田はやっと大名に上がった家柄ですので、 何をするにも「取次ぎ役」とまず交渉。 となったのではないでしょうか。 石田三成とどの様に関わりが出てくるのか興味深いです。

 

三成は「取次ぎ役」の為、 三成とのやりとりで不満を持った諸大名と不仲になり、 豊臣恩顧の大名にもかかわらず、 関が原の戦いの折に東軍(徳川家康側)に分かれた遠因になります。

 

今回の三谷脚本ではどの様に書かれるでしょうか。 三谷さんの事だから今までとは違った、
「石田三成」像を見せてくれるのではないでしょうか?

 

山本耕史さんの演じられる石田三成。
楽しみにしています(^-^*)

 


【山本耕史さんの筋肉】
真田丸でも話が進み、石田三成の清廉潔白な人柄が浮き彫りにされてきています。

 

⇒ 石田三成は何も悪く無かった
真田丸第25話「別離」ではみごとな筋肉をご披露。
「山本耕史さんのサービスショット!」「筋肉すごい!」とツイッター(Twitter)で話題になりました。

 

よろしければこちらもご覧下さい♪

⇒ 石田三成が茶々の事をスルーしている。

 

 

-真田丸キャスト紹介-
【山本耕史さんプロフィール】
配役:石田三成(石田治部少輔)
生年月日:1976年(昭和51年)10月31日
出身地:東京都新宿区
身長:179cm
血液型:B型
事務所:ワイツーカンパニー
趣味:ドラゴンボール、ツーリング、ギター
特技:マジック、ものまね(フリーザ、BOOWY、
桑田圭祐、 携帯のシャター音、玉置浩二、桑田圭祐)他多数。

関連記事

⇒ 真田丸登場人物&キャスト紹介

こちらの記事もよく読まれています:


スポンサーリンク

記事下の紹介

関東勢百万と候え、男はひとりもなく候Tシャツ

真田幸村が伊達政宗の軍に放った言葉「関東勢百万と候え、男はひとりもなく候(徳川兵に真の武士は1人もおらんのか~!)」と書かれたTシャツをご紹介!

⇒ 真田丸Tシャツ♪

真田丸を見逃した方必見

見逃した回やもう一度初めから真田丸を見たい方に便利にお得に再視聴出来る方法やおススメのサービスをご案内(・▽・*)

⇒ 真田丸をもう一度見る♪

-キャスト紹介