キャスト紹介

正室の春(竹林院)役に松岡茉優さん

2016/09/08



信繁の正室、春(竹林院)役は女優の松岡茉優(まつおかまゆ)さんです。真田丸第26話「瓜売」で初登場となった、春(はる)は信繁とどのような夫婦となるでしょうか?

 

真田丸キャスト紹介
松岡茉優さんは石田三成(山本耕史)の盟友であり、秀吉の子飼いの武将・大谷吉継(片岡愛之助)の娘、信繁の正妻となる春(竹林院)を演じます。

 


主人公の正室役は大抜擢ではないでしょうか?春(竹林院)さんはなかなか波乱万丈の、ご苦労した女性なので見せ場は沢山ありそうですね。初登場シーンでは花束をお持ち、ネット上では「松岡さん可愛い」と評判でした。まだ幼い少女としての登場?役が松岡さんの年齢に比べ幼い年齢に感じました。

 

松岡茉優さんは信繁の正妻春役に決まった時「大河への出演は目標でした。三谷幸喜さんとご一緒するのは野望でした」とコメントされています。なかなかの野心家でしっかりした方の様ですね。

 

大河ドラマには初出演。
真田丸でどのような信繁の正室・春(はる)を演じてくれるかとても楽しみです(・▽・*)

 

松岡茉優(まつおかまゆ)さんは1995年生まれの現在21歳の女優さん。最初、妹さんがスカウトされて、事務所の方に「お姉ちゃんもやってみる?」と言われたのが芸能界入りのきっかけだそうです。ですので妹さんには頭があがらないのだとか、あはは(^-^*)

 

松岡茉優さんが世間で知られる様になったのは連続テレビ小説「あまちゃん(2013年)」でドラマ内のアイドルグループ「GMT47」のリーダーをされてからでしょうか。主人公、あまちゃんもメンバーのひとりだった「GMT47」はじーもーと(地元)のもじりです。 松岡茉優さんは埼玉代表「NOオーシャン」の入間しおり役でした。

 

あまちゃんはかかさず見ていましたが、「GMT47」は 「アメ横女学園芸能コース(アメ女)」の2軍なんですよね。奈落とよばれる舞台下で予備軍として日々レッスンに励んでいました。 メンバーはそれぞれ県の代表ユニットで「47」は都道府県の数ですが、でも上京メンバーが6人しかいなくて「47」じゃない(笑)レッスンと学業、芸能活動に励んで頑張る、 メンバー達のやりとりは楽しく観れました。

 

2013年大晦日の紅白歌合戦では-あまちゃん特別編-では、 主人公のアキ役能年玲奈さんら他のメンバーと共に出演されました。

 

2016年1/30日公開の映画「猫なんかよんでもこない。」ではヒロイン・ウメさん役。

 

映画「ちはやふる」では若宮詩暢 (わかみや しのぶ)役で出演されています。 (上の句は2016年3月19日公開、下の句は2016年4月29日公開)「ちはやふる」は 少女マンガが原作ですが、若宮詩暢は主人公のライバルかつユニークなキャラで人気の登場人物です。

 

6/17日からはNHK総合ドラマ10にて「水族館ガール」の主演。失敗ばかりで市役所勤務から水族館イルカ課への出向を命じられたOL、嶋由香役をされています。全7回のお話なのでこちらの撮影も大変そう・・松岡茉優さん大忙しですね(;´∀`)お若いとはいえお体大事になさって下さいね。

 

大河で信繁の正室・春(はる)役と「ちはやふる」若宮詩暢役、「水族館ガール」では主演と、今年は松岡さんにとってさらに飛躍の年になりそうですね!知名度もすごく上がりそう!

 

真田丸には大物俳優のキャストさんが沢山いらっしゃるので、若い女優の松岡さんにはプレッシャーかもしれませんがぜひ頑張って欲しいです。

 

松岡茉優(まつおかまゆ)さん
正室・春(はる)役楽しみにしています!

 

-真田丸キャスト紹介-

【松岡茉優さんプロフィール】
本名:松岡茉優(まつおかまゆ)
配役:春(はる)竹林院役
生年月日:1995年(平成7年)2月16日
出身:東京
身長:160cm
足のサイズ:24.5cm
血液型:B型

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

↓良かったらこちらもお読み下さい。信繁の正室、はるさんはもしかしたら幼な妻かも(・∀・)

⇒ 信繁正室はる(竹林院)はおさな妻?

⇒ 真田丸登場人物&キャスト紹介

こちらの記事もよく読まれています:


スポンサーリンク

記事下の紹介

関東勢百万と候え、男はひとりもなく候Tシャツ

真田幸村が伊達政宗の軍に放った言葉「関東勢百万と候え、男はひとりもなく候(徳川兵に真の武士は1人もおらんのか~!)」と書かれたTシャツをご紹介!

⇒ 真田丸Tシャツ♪

真田丸を見逃した方必見

見逃した回やもう一度初めから真田丸を見たい方に便利にお得に再視聴出来る方法やおススメのサービスをご案内(・▽・*)

⇒ 真田丸をもう一度見る♪

-キャスト紹介