キャスト紹介

本多忠勝役の藤岡弘、さん

2016/09/08



本多忠勝役の藤岡弘、さんが、2016年5/28、浜松城公園で出世大名家康くんと一緒にトークショーに登場されました。

 

これは「第3回 家康公祭り」のイベントでの出来事。
NHK大河ドラマ「真田丸」ブースも用意され、等身大パネル等の展示もありました。

藤岡弘、さん 「さつ陣(たて)」もご披露されました。
かっこいい!
決まってますね。


それもそのはず、藤岡弘、さん は武道家としても名高い方です。 藤岡さんは柔道、空手、刀道、抜刀道、小太刀護身道他、あらゆる武道に精通されています。

 

真田丸では本多忠勝役を演じられている藤岡弘、さん。

 

本多忠勝は真田家の天敵、徳川家康の四天王の一人であり、 生涯において参加した合戦は大小合わせて50数回におよびましたが、 すべての戦いにおいてかすり傷ひとつ負わなかったと伝えられています。 最強の武将ともいわれる本多忠勝です。


らぶりぃが気に入っているロボットの本多忠勝。藤岡弘、さんと同じ数珠をつけているw忠勝の武勇はこちらで詳しく書いています↓

⇒ 頼りになる本多忠勝

 

お兄ちゃん真田信幸の舅であり、
稲(小松姫)の父。
娘の稲を愛しすぎて、浜松から上田まで(推定200キロ)を数日おきにやって来る。

 

中の人藤岡弘、さんならそれも可能かもと思わせる説得力。藤岡弘、さんは身長が180センチ、体重が102キロあるんですって。凄いな~。

 

真田丸キャスト紹介
藤岡弘、さんは1946年愛媛県生まれ。
幼いころは体が弱く、内気な性格でしたが、お父様から武道の手ほどきを受け修練で病弱を克服したそうです。

 

1965年に松竹のニューフェイスとして入社。
1971年、25歳の時に特撮TVドラマ「仮面ライダー」に、主人公・本郷猛役、仮面ライダー1号役で出演、一躍人気俳優となります。

 

1973年には映画「日本沈没」で主演。
1977年から10年ほど人気刑事番組「特捜最前線」に出演。

 

1997年、ゲーム機の「セガ・サターン」CMでせがた三四郎役で人気を博します。

 

2002年、テレビ朝日系列のスペシャル番組で川口浩探検隊の後任で藤岡弘、探検隊が開始。

 

NHK大河ドラマでは
「勝海舟(1974年) 」「草燃える(1979年)」「おんな太閤記(1981年) 」「春の波涛(1985年)」「春日局(1989年)」「花の乱(1994年) 」に出演。真田丸の本多忠勝役は7回めの大河出演でなんと22年ぶりの大河ドラマ出演になります。

 

「おんな太閤記」と「春日局」では織田信長役をされた藤岡弘、さん。 現代に生きるサムライですもの、戦国武将やサムライの役ははまり役ですよね♪

 

さて本多忠勝はこれから徳川家と真田家の橋渡し役として、娘の稲(小松姫)と共に奔走する事になります。今は「日本一やっかいな舅」「日本最強の舅」と呼ばれている本多忠勝ですが。

 

家康くんの思惑により娘の稲(女優:吉田羊さん)が嫁いだのに大変ですね(;・∀・)なぜだか身を呈して真田を守る事態になるかも知れません。漢、本多忠勝の見せ場はその辺りでしょうか。


いくさ働きも真田丸ではまだ見てないですよね。本多忠勝と中の人、藤岡弘、さんの合戦での活躍もぜひ見たいです。

忠勝の表情がかわいいですよねっ
中の人はもちろん藤岡弘、さん
おひげもらぶりぃ♪

22年ぶりの大河出演、はまり役といえる本多忠勝役。藤岡弘、さんの演技には気合が感じられます。これからも応援しています!

 

-真田丸キャスト紹介-
【藤岡弘、さんプロフィール】
配役:本多忠勝
本名:藤岡 邦弘
生年月日:1946年(昭和21年)2月19日
出身地:愛媛県
血液型:O型
身長:180センチ
体重:102キロ
学歴:松山聖陵高等学校卒業
事務所:株式会社SANKIワールドワイド
趣味:コーヒーがお好きだそうです。

関連記事
⇒ 真田丸登場人物紹介

⇒ 【対決!】出浦昌相VS本多忠勝

こちらの記事もよく読まれています:


スポンサーリンク

記事下の紹介

関東勢百万と候え、男はひとりもなく候Tシャツ

真田幸村が伊達政宗の軍に放った言葉「関東勢百万と候え、男はひとりもなく候(徳川兵に真の武士は1人もおらんのか~!)」と書かれたTシャツをご紹介!

⇒ 真田丸Tシャツ♪

真田丸を見逃した方必見

見逃した回やもう一度初めから真田丸を見たい方に便利にお得に再視聴出来る方法やおススメのサービスをご案内(・▽・*)

⇒ 真田丸をもう一度見る♪

-キャスト紹介