真田丸どうでしょう

真田丸どうでしょう12話のまとめ

2016/09/09



真田丸どうでしょう12話「人質」のまとめです(・▽・*)

 

ネットでの皆様の反応は・・?

 

今回上杉景勝様の大天使ぶりと、
家老直江兼続(セコム直江)のツンデレぶりが話題をさらいました。
素敵な主従、天使景勝とセコム直江。
上杉景勝(遠藤憲一さん)と直江兼続(村上新悟さん)人気沸騰です。

 

それと女性の恐ろしさに男性は震えたのではないでしょうか?w
梅(黒木華さん)と阿茶局(斉藤由貴さん)に話題が集まりました。

 


徳川家康に対抗するため上杉と再び手を結ぼうとする真田家。
真田家次男、信繁(堺雅人さん)が人質として上杉に行きます。

 

【上杉家にて】
義を重んじる上杉、しかし謙信公がいた昔の様にはいかず、
苦悩の景勝。
信繁と過ごすうちにまた景勝もやる気を取り戻した気がします。

 

信繁:「沼田城の件、兼続さまには?」
景勝:「あ・・まだ」
(景勝様の表情が良い、笑)

良い顔をしたいわけではなく、
本心から助けたいと思ってるんですよね景勝様。
でも今の上杉には力がない。悲しいですね。

景勝様がピュアで視聴者の心にキュンキュンきますね。

そして家老として上杉家を守っている兼続、
(セコム直江)にも心を打たれます。
この人だってピュア。

↓これ好き♪

景勝様の嬉しそうな笑顔、最高です。
ツンデレ兼続ヾ(o゚ω゚o)ノ゙

【恐ろしい女性1】
信繁と夫婦になった梅。
梅がとんでもないことを話す。

きり:「どうしておなかの中に赤ちゃんがいるってわかったの?」
梅:「そんな気がしただけ」
きり&視聴者:「ええーーー?!」
きりちゃんと一緒にびっくらこいた人、多数。


でもそういうのって現代でもありそう(汗)

そして何げにその後、ややこを産んでいるのがまた恐ろしい(汗)
大きなお世話ですが、小中学生のいるご家庭、
「いったいどういう事なのか??」
お子様に問い詰められたらどう答えていいものやら(笑)

 

【恐ろしい女性2】
家康の側室・阿茶局(斉藤由貴さん)
いつもかいがいしく家康のお世話をする彼女ですが、
今回存在感を表します。

家康は幼い頃に生母と生き別れ、
今で言うマザコン?の気質があるお人。
後家さんを沢山側室にしています。
阿茶局も後家になった後、家康に仕えています。
家康、お母さんで攻められると弱そう(*´∀`)

 

そして徳川に縁切状を送った真田に対し、
阿茶局は・・
阿茶局:「では我が殿は敵のために、
わざわざ城を作って差し上げたと言う事ですか?」
阿茶局:「殿も人がおよろしい」


最初ちょっとポャンとしてた家康くん。
阿茶局のこの言葉で怒りが倍増、
家康:「真田昌幸・・どうしてくれよう(怒)」
そこですかさずこの一言
阿茶局:「お潰しになったらいかがですか?」
家康:「・・・・・!」

徳川軍は上田城に向かって進軍を開始した。


【梅にややこが生まれる】
真田家みんなでややこを囲む姿は、
とてもほほえましいシーンでした。

信繁、三十郎、佐助3人で喜ぶ♪

今回出浦様の出番がなくて残念でした。
↓出浦様の表情可笑しいw

 

【セコム直江】
20歳そこそこで上杉家老になった直江兼続。
景勝をサポートし、一身で上杉家を守ろうとしています。
セコム直江、意味は?(笑) も合わせてお読み下さいヽ(*´∇`)ノ


セコム直江役の村上新悟さん。
お声も良いんですよね♪

なんやかやと言いながら世話を焼き、
景勝の願い通り真田に起請文を渡す兼続。
ツンデレー


【大天使景勝】
人が良すぎる武将・上杉景勝に「天使」
うるうるした瞳に「チワワ景勝」の呼び名も・・


真田丸主人公・信繁も多くの事を上杉で学んだ事でしょう。


今回昌幸パパ、上杉対策を信繁に任せてちょっと楽してたのでは~
(来週に備えているのだろうか?)


来週は第一次上田合戦!

 

【次回の予告】
新しい真田昌幸被害者の会メンバー様?

今回は真田丸どうでしょう12話のまとめをお送りしました!
次回は 真田丸どうでしょう第13回「決戦」のまとめ をお送りします!
良かったらまた読んで下さいね(人´ω`*)♡

関連記事

⇒ 真田丸登場人物&キャスト紹介

こちらの記事もよく読まれています:


スポンサーリンク

記事下の紹介

関東勢百万と候え、男はひとりもなく候Tシャツ

真田幸村が伊達政宗の軍に放った言葉「関東勢百万と候え、男はひとりもなく候(徳川兵に真の武士は1人もおらんのか~!)」と書かれたTシャツをご紹介!

⇒ 真田丸Tシャツ♪

真田丸を見逃した方必見

見逃した回やもう一度初めから真田丸を見たい方に便利にお得に再視聴出来る方法やおススメのサービスをご案内(・▽・*)

⇒ 真田丸をもう一度見る♪

-真田丸どうでしょう